松井宏樹 写真展 「green hills & town」


cafe gallery mo mo moは、松井宏樹による 写真展 「green hills & town」を開催します。

松井宏樹はギャラリー街道や新宿ゴールデン街「こどじ」、同人誌集「GRAF」の代表を務めるなど、いわゆるアンダーグラウンドな世界の中で注目を集めている写真家です。
GRAFにおいてはまず、生まれ故郷を撮りおろす初号から始まり、ある地名(例えば福岡)をメンバーそれぞれが撮るという展開をしたのち、7号においては写真/写真ではないという実験的な号、最新号は誰もが目を向けている東北を特集しています。
現代の日本の写真において、実直で深みのある取り組みのひとつと言っても間違いではないでしょう。
その活動の中で、北海道網走に写真のルーツを持つ松井は、澄んだ感性と実直な世界を映し出し、都心での作品活動はその特徴をなお魅き立たせています。

本展では、松井の個人冊子シリーズ「WHIM」第1弾としてGRAF Publishersから発刊される冊子
『green hills & town』から、2013年、14年に訪れたフランスのパリ、ノルマンディ地方の歴史ある町並みと自然の風景約15点が展示されます。
WHIMは、そのときやってみたいこと、思いついたことを気持ちが新鮮なまますぐに印刷物にしたいという、同人活動から一歩飛び出した新シリーズです。
GRAFでの活動とはまたひと味違った、自由で即興的な展開が期待されます。

注目を集める若手写真家の新しいシリーズとして、必見の展覧会です。
また、写真の良さ悪さがよくわからないと言う方は、多くいらっしゃいます。
真摯に写真と向き合う松井さんの作品や人柄と出逢うことで、新しい扉が開かれるかもしれません。


(以下、作者コメント)

今回の展示は、2013年11月と2014年4月に訪れたフランスで撮影された写真です。
自身として初めての海外での撮影を目に見える形にしたいと思い、展示に合わせて冊子を制作しました。
パリでは映画のセットのような町並みに浮き足立ちながらも、町外れの大きな森でゆったりと過ごす人々がとても印象的で羨ましく見ていました。
4月に訪れたノルマンディ地方にあるガイヤール城跡は緑溢れる丘の上にあり、そこからは遥かに広がる大地、セーヌ川沿いの小さな町が見えました。
1000年を超す城跡の歴史と、それすらもすっぽりと包んでしまう自然の存在を考えると、
途方もない時間の流れとその先端にいる自分の存在の小ささに、立ちくらみしてしまいそうでした。
人が積み上げてきた歴史と自然が共存する世界は、日本のように災害で町ごとなくなってしまうことがありうる国民として、とても眩しい景色でした。

プロフィール

松井宏樹 Hiroki Matsui

1983年 静岡県浜松市生まれ
2005年 東京農業大学オホーツクキャンパス卒業
2009年 東京ビジュアルアーツ専門学校写真学科夜間部卒業
2012年 写真レ–ベルGRAF Publishers設立、写真同人誌GRAFを刊行

■個展

2007年 「KITAKAZE」ギャラリー街道PIN-UP GALLERY、東京
2008年 「IZU 09 February」ギャラリー街道PIN-UP GALLERY、東京
2009年 「CHILL OUT」ビジュアルアーツギャラリー東京
2012年 「水中メガネ」こどじ、東京
「毎日GRAF」バー鳥渡、東京
2013年 「KITAKAZE-2012」こどじ、東京
「KITAKAZE」TOTEM POLE PHOTO GALLERY、東京
「KITAKAZE」九州ビジュアルアーツギャラリー、福岡
2014年 「毎日GRAF2」こどじ、東京

■グループ展

2009年 「写真・九州・四人・展」art space tetra、福岡
2010年 「END of the earth HOKKAIDO」ギャラリー街道リぼん、東京
2012年 「GRAFスライド&ポスター展」そら塾、東京
「GRAF vol.02写真展 – 奈良へ」gallery10:06、大阪
「GRAF vol.03写真展 – 静岡 富士山を越えて」ビジュアルアーツギャラリー東京
2013年 「GRAF vol.04写真展 – 大分、豊後水道に月」platform 02、大分
「GRAF vol.05 Slide projection – 福岡モノクローム」FUCA、福岡
「GRAF vol.06写真展 – 20130401」 gallery福果、東京
「GAW展Ⅷ」新宿花園ゴールデン街、東京
2014年 「GRAF vol.07 写真展 – 写真の心臓へ」TOTEM POLE PHOTO GALLERY、東京
「GRAF Publishers写真展 – GRAFの心臓へ」BLOOM GALLERY、大阪
「inbetween record vol.9 Fragments of Japan」inbetween gallery、フランス
「NODE vol.01 Japanese Landscapes Photography」AIDEM PHOTO GALLERY SIRIUS、東京
「GRAF vol.08写真展 – 北へ」SPACE DENEGA、青森

■出版

2012年 『水中メガネ』GRAF Publishers
2012年〜 『GRAF vol.01 – 08』GRAF Publishers
2013年 『KITAKAZE』GRAF Publishers
2014年 『WHIM vol.01 green hills & town』GRAF publishers



松井宏樹 写真展 「green hills & town」
会期:2014年9月16日(火)〜9月30日(火)
時間:火〜金 18:00〜24:00
   土・日 12:00〜22:00
   ※月曜日はお休み
レセプション:2014年9月23日(火) 19:00〜
会場:cafe gallery mo mo mo
   東京都杉並区高円寺南3丁目45−11 エトアール第2 2F
   広報担当 人見 hitomi.momomo☆gmail.com(☆を@に変更してください)



[写真集概要]
green hills & town.indd
タイトル:green hills & town
サイズ:B5変型 中綴じ製本
写真家:松井宏樹
ページ:32ページ
価格 :1,000 円 (税込)
発行元:GRAF Publishers
発行部数:50部

GRAF Publishers ウェブサイト
http://www.graf-publishers.com