白亜器 陶展「掌のなかで」


hakuaki
本日より、新しい展示がはじまります

白亜器 陶展「掌のなかで」
2016年10月19日(水)〜11月6日(日)

前回の展示より、ちょうど3年が経ちました
彼のつくる器が大好きで、
コーヒーカップやおばんざいの器、ケーキのお皿、
ももものありとあらゆる器は白亜器さんによるものです
たくさんたくさん、
こんなのがほしいだとかいう私のわがままを、
静かにほほ笑んで聞いてきてくれました

その間、彼が、
器の釉薬問題にたたかっていたり、
猫作家のようになっていったり、
作家としての在り方やその他いろいろな葛藤を
そばで見守ってきました

変わらないことと、変わりゆくことのバランスを
私たちは日々の生活の中でどうしても見失いがちですが、
あれからちょうど3年経った、
今の、私たちで、
この展覧会をお送りしたいと思っています

もの静かで丁寧な器は
どんな日々にも、きっと寄り添ってくれるでしょう

ぜひ、お手にとってご覧いただきたいと思います



〜白亜器さんより〜

たまごカップでお世話になってます
高円寺のcafe gallery mo mo mo で3年ぶりに個展します。

最近は猫作家としてバリバリ活動してますが
もともとは 器、時々 猫。のスタンスだったのですよ。という再確認展になります。
肩書きはなんでもいいのですが、器も楽しみにしてくださってる方もいらっしゃるので
いつものカップ
いつものお皿
そして新しい器を並べたいと思います。
あと、ときどき猫。

この3年で僕もmo mo moも少しずつ変わりました。

変化を楽しみ 成長していけるような
そんな展示に出来たらいいなと思います

ぜひご高覧ください